FC2ブログ
初心者にわかりやすくFXの基礎から紹介。FXとは、FXの仕組み、FX会社の選び方、トレードの仕方、初心者のための運用の仕方まで紹介しております。

スワップポイント発生について

通常、外国為替取引を行うと2営業日後が決済日となり、通貨の交換(受け渡し)が行われます。

その交換日を延長して通貨を保有する(これをロールオーバーといいます)場合、

保有期間に応じて取引通貨間の金利格差を調整するため、その差額の受け払いが行われます。

これがスワップポイントです。

また、ロールオーバー(通貨を保有する)するごとにスワップポイントが発生し、

スワップポイントを受け取ることができます。

ただし、高金利通貨を買建てした場合は受け取りとなりますが、

高金利通貨を売建てした場合は逆に支払いとなります。

それにともない新たな資金が必要になったり、

追加証拠金や自動決済(自動ロスカット)の水準が近くなったりする可能性があります。


スポンサーサイト



2011-01-15 : スワップポイント発生について : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

内藤幸一

Author:内藤幸一
FX初心者のためのFX為替取引入門ナビ

最新コメント

カテゴリ

FX為替取引入門ガイド

FX初心者にやさしい人気のFX会社はこれ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR